【 6th ミニアルバム"Sofia"好評発売中】
45回転12インチレコード
宇野亜喜良氏による描き下ろし、特殊仕様 猫ジャケ限定盤

2007年1月10日水曜日

DEATH AND THE FLOWER



070111_0256~02.jpg


『 DEATH AND THE FLOWER 』


Keith Jarrett のリーダー作品の1つです。





ジャケットタイトルにはあまり見られない、「死」という言葉、そして対照的イメージの美しい「花」 …


この、とてもインパクトあるタイトルと、一輪の美しい赤い薔薇のジャケットがとても印象的でした。




虚しく、哀しく、でも何故か懐かしくもあり… どこか死を感じさせられるようなサウンドから始まり、初めて手にとった時にはそのリアルさに、最後まで聴けませんでした。


最近、聴いてみようと思う出来事があり、改めて手にとりました。


その先には、美しい花をもイメージさせる、温かさ、希望、、、生の躍動感が感じられる、素敵なサウンドがありました。




日本語タイトルは、 『 生と死の幻想 』 と付いているそうです。




死 とは、なんなのでしょうか、また、 生 とは、、、


大切な存在をなくした時の、痛み、苦しみ… そして併せて痛感する、生の輝きと、感謝…






心の奥底へ深く響く、素晴らしいサウンドのアルバムです。













2007年1月5日金曜日

I Love Kitty♪

先日、 ロシア映画 「 こねこ 」 のDVDを観ましたネコ足あと





ストーリー自体はとってもゆったりとした展開なのですが、私は大の猫好きなので、もう映像を観ているだけで、かわいくてかわいくて…ドキドキずっと目がハートで釘付けでした!


猫好きな方は是非、観てみてくださいね。





うちにも、可愛がっている大切な猫ちゃんがたくさんいます。


愛らしい猫ちゃんたちを想いながら、 I Love Kitty を作曲したいと思います音譜















2007年1月1日月曜日

A HAPPY NEW YEAR!

にゃー 明けましておめでとうございます リボン





昨年は、たくさんの方々に出会え、また、支えて頂き、色々学ぶことができた感謝の年でした。





2007年、今年は、私にとって1つの大きな区切りある年になりそうです。


新たなたくさんの目標を抱え、自分自身納得のいく1年になるよう、また、感謝の気持ちを大切に、頑張っていきたいと思っています。





2007年もどうぞ宜しくお願い致します音譜