MISATO SENOO // SOFIA

2008年11月11日火曜日

大阪芸術大学へ

081110_1749~01.jpg




大阪芸術大学へお邪魔してきました!



こちらの大学へ行くのは初めてです。



とても広く、開放的で素敵なキャンパス。

自分の大学時代を思い出し、懐かしい気持ちになりました。






今の毎日ももちろんとても大切ですが、振り返ると学生時代はやはり特別な時間ですよね。



毎日のように顔を合わせ一緒に学べる仲間に、整った学習環境。



とても恵まれた環境だったなぁと思います。






色んな経験を共にした友人たちは卒業した今でも変わらず、大切な存在です。




そして大学時代に経験したこと、、もちろんそれは授業だけに限らず、全てに無駄なことはなかったんじゃないかなと感じます。




それはきっと、いつの時代でも、どの毎日にでも、変わらないことですよね。






今日お邪魔したのは、『芸術計画学科』の皆さんの授業。




081110_1452~01.jpg




「芸術計画特論」、「芸術計画」


河内厚郎氏の授業にゲストにお招き頂き、少しだけお話をさせて頂きました。


とは言っても難しいお話ではなく、私自身のお話です。




たくさんの色んな学科、授業があるんですね。


専門授業の多かった音大出身の私にはとても興味深かったです。






これから社会に出る若い学生さんたちと触れ合え、良い時間を過ごさせてもらいました。




触れあった皆さんの心に少しでも何か残ればとても嬉しいな、と思います。






皆さんありがとうございました(^-^)












1つの作品を創り上げるということ:キュノポリス

「白猫亭」の絵本をきっかけにファンになった 宇野亞喜良さん の舞台美術に興味を持ち、初めて アングラ演劇 を観劇したのが2012年、満天星で行われた プロジェクトニクス の舞台「寺山修司:かもめ」でした。 その時の感動と興奮は今でもよく憶えています。 ...