【 6th ミニアルバム"Sofia"好評発売中】
45回転12インチレコード
宇野亜喜良氏による描き下ろし、特殊仕様 猫ジャケ限定盤

2009年3月18日水曜日

軌跡

ぽかぽかと暖かい日差し・・・晴れ





ようやく春の薫りが感じられるようになってきて、嬉しいですね!





毎日色んなことがあり、あっという間に時間が流れていく中で


ふと立ち止まってみたくなる穏やかな空気、、、





時間がゆっくり感じられます。




Impronta   de   ”La Mi-cia”-090317_1231~01.jpg


阪神間を代表する音楽家の一人、貴志康一さん。


出身校である甲南学園には記念室もあり、私も行ってきました。


今月31日で生誕100年を迎え、いろいろなところでコンサートが企画されているようです。





作った音楽が生き続けるということは、音楽家にとって何より素晴らしい、”生きた証”のあり方だなぁと改めて感じます。







2009年3月7日土曜日

La Mi-ciaとは?

バンド名、La Mi-cia ラ・ミーチャ とは、


綴りは造語


イタリア語で「猫ちゃん♀」という意味です。


その”micia”という単語に、昔の私の呼び名”みーちゃ”んをかけて誕生しましたマフラー+(・へ・)







Impronta   de   ”La Mi-cia”-090306_1454~02.jpg


Impronta   de   ”La Mi-cia”-090306_1454~01.jpg


猫Cafeあしあと






Impronta   de   ”La Mi-cia”-090312_1421~01.jpg


猫チョコペタ










2009年3月3日火曜日

LIVE・・・




Impronta   de   ”La Mi-cia”-090302_201624.jpg


2009.3.2




Billbord Live 大阪、 Brad Mehldau Trio 。




最近、たくさんの素晴らしいLiveを聴きに行ける機会がありました。


Liveでしか感じられないものっていっぱいありますよね。


心に響いてくる音って本当に深いと思います。


やっぱりそこには色んな想いが込められているからこそだということを、肌で感じられる気がします。


その想いは演奏者の数だけあり、ひとつとして同じ音楽、想いはないんですよね。


私自身もそんな想いで演奏し、聴いています。











2009年3月2日月曜日

KOBEjazz.jp掲載

神戸を中心に、音楽文化を発信、サポートされている


「KOBE jazz . jp」にてインタビュー掲載して頂きましたルンルン


こちらよりご覧いただけます。↓





http://kobejazz.jp/jazz_relay/index.html