2010年9月9日木曜日

@OSAKA


Peter Beets TRIOの大阪公演を聴きに行かせてもらいました☆
超強力なSwing、すごいパワーで私の100倍くらいの音数テクニック、という全く違うスタイルですが、とても素敵でした。
Happyで、PowerをもらえるSwingサウンドもとてもかっこよかったのですが、一番印象的だったのは、大好きなショパンのマズルカのPeter Beetsオリジナルアレンジ。原曲の良さも伝わる、オリジナリティ溢れる新たな楽曲に。
強力なSwingスタイルでありながら、クラシックにも通じているという、ヨーロッパジャズならではの部分に触れられて、共感しました。
まだジャズよりクラシックに親しんできた時間の方が長い私にとって、原点を顧みる刺激になった気がしています。
ジャンルもスタイルも超え、音楽はいいですね!

6/2大阪ライブのご案内

アットホームで心地の良い、 LIVE BAR 『グラバー邸』 来月の 10 周年記念ライブにお招き頂きました 🍀 オープン当初より自由に音を奏でさせて頂き、曲たちを育んできた場所でもあります。 マスターのお声がけで数年ぶりに関西メンバーとの共演が実現すること...