MISATO SENOO // SOFIA

2012年9月30日日曜日

pianism


久しぶりに見た海。やっぱり自然はいいなぁ。

曲順やタイトルも決まり、先日NEW ALBUMの音源が完成しました♪
前回のアルバム"La Vie"がナチュラルな雰囲気の作品なのに対し、今回はよりPOPでもあり、クラシカルでもあり…そんな多彩な雰囲気に仕上がりました。
きっと楽しんで頂けると思います!
気付いたら、前回から3年近く経ってのリリース。色んなものが固まるのを自然に待っていたら、今になりました。
曲も、メンバーも、自分自身も。立ち止まったり悩んだり挑戦したり。そして色々が、良い感じで出会えて交われた事を音にして残せた感じです。
そしてまた、新しいスタートでもあるような気持ち。


ジャケットイメージも固まりつつあるので、来月は撮影をしてきます。
来年に予定しているレコ発ライブスケジュールも決まってきたので、こちらも近々お知らせ出来そうです。是非ぜひいらして下さいね。


先日、大好きなピアニスト、ミッシェル・ペトルチアーニのドキュメンタリー映画「情熱のピアニズム」の試写会に行かせて頂きました。
本当に残念な事に私はCDでしか聴いた事がなかったけれど、ぐっと魂を掴まれ、涙が溢れる演奏。
最初に大好きになり、ジャズを聴くようになったきっかけでもあるピアニストです。
何故そんな音が出るのか、、彼の生き様を垣間見て、少しだけ、分かった気がしました。
限りある命をいま、生きているという事。
そんな私たちに、強くメッセージするものがありました。
これからもずっと、聴き継がれていく事を私も願っています。
良ければ皆さんも是非観てみてくださいね。

1つの作品を創り上げるということ:キュノポリス

「白猫亭」の絵本をきっかけにファンになった 宇野亞喜良さん の舞台美術に興味を持ち、初めて アングラ演劇 を観劇したのが2012年、満天星で行われた プロジェクトニクス の舞台「寺山修司:かもめ」でした。 その時の感動と興奮は今でもよく憶えています。 ...