2013年3月10日日曜日

☆リリースライブ終了☆

ブルースアレイジャパンでのライブが終わりました。
このライブで ”HANA chatte tricolore” のリリースライブは全て終わり☆


ベーシスト西嶋徹さんパーカッショニスト石川智さんという大好きなメンバーに加え、チェリスト柏木広樹さんをお迎えしてのこの日のライブ。本当に楽しくって、柏木さんの演奏はやはり素晴らしくって、当日はなんだかあっという間の1日でした。
アルバム制作でお世話になったエンジニア赤川新一さんデザイナーの高橋力さんも聴きに来てくださいました。

今回のアルバムを制作しようとイメージしてから、リリースライブが終わるまで。
どんな事があったか等を色々思い出しました。

前作”ラヴィ”をリリースしてから少し時間があいていたのもあり、作品にして残したいコンセプトと楽曲たちは既に出来ていたので、どんなメンバーで形にできたら素晴らしいかのイメージが膨らんだ事がきっかけです。
アルバムを制作しリリースするまでには、たくさんの出会いがあり、繋がりができ、色んな人の力を借り、心も力も併せて制作していくので、とっても濃くて良い時間が流れます。

素晴らしいメンバーなくしてイメージを形にすることは出来ません。1枚目も2枚目も3枚目も、それぞれ最高のメンバーに参加してもらえたことを、嬉しく思います。
今回もたくさん、関わって頂いた皆さんによって成長させてもらいました。多くの学びと、繋がりと、心温まる出来事があり、少しずつ時間を重ねながら音も心も通じ合っていく事は本当に嬉しくて、昨日の最後のライブではその積み重ねが感じられる音や雰囲気になったんじゃないかなと思うので、とても嬉しい気持ちです。


今回も前作”ラヴィ”と同じ、ディスクユニオンさんで制作させて頂きました。私の音楽に共感して下さり、広めたいという想いからレーベルを立ち上げ、私の表現したいものを形にすべく一から一緒に作ってくださったのが、今回のプロデューサーでもある真鍋悟さんです。そしてこの出会いを繋いでくれたのは、1枚目のアルバムでお世話になった、今や関西のジャズシーンを牽引しているといっても過言ではないJAZZ LAB.レーベルの藤岡字央さん。本当、様々な出会いに感謝しています。


素晴らしいメンバーを始め関係者の方々、アルバムを聴いて下さったりライブに足を運んで下さった皆様、ありがとうございました!


これからも活動を続け、成長していくことが共演・応援してくださる方々への恩返し、みなさまこれからも宜しくお願いいたします。




6/2大阪ライブのご案内

アットホームで心地の良い、 LIVE BAR 『グラバー邸』 来月の 10 周年記念ライブにお招き頂きました 🍀 オープン当初より自由に音を奏でさせて頂き、曲たちを育んできた場所でもあります。 マスターのお声がけで数年ぶりに関西メンバーとの共演が実現すること...