MISATO SENOO // SOFIA

2013年3月14日木曜日

TOKYO MX TVに

TOKYO MX  TV「ヒーリングタイム&ヘッドラインニュース」
という、音楽と共にニュースをお届けする番組に、2枚目のアルバム”妹尾美里トリオ / ラヴィ”を使用して頂いています。
ぐるぐるとずっとアルバム全部が流れていて、”ふとTVをつけたら流れてたよ〜!”と周りの方から言っていただくので、これを機に興味を持っていただける方が増えるとまた嬉しいなぁ・・・と思っています☆



もともと楽曲を創る際には”癒し”を意識している訳ではなく、むしろ私にとって自分自身の色んな感情が解き放たれる場所が音楽だと感じています。
うまく言葉には出来ない色んな気持ちも。
喜び、哀しみ・・・生きている限り色んな事が起こって、色んな気持ちが生まれ続けて。
ライブや本番でのエネルギーの高まる時はもちろん、自宅で曲を作ったり練習したりしている時にも琴線に触れる時はもちろんあり、音楽には本当に不思議で色んなエネルギーがあるのを感じます。
色んな想いはあるけれど、聴いてくれた方が、例えば癒されたり・・・何か感情をふるわすことが出来るとしたら、とても嬉しい事だなと思います。




2013年3月11日月曜日

チャリティーコンサート開催のお知らせ。

震災から2年。
あの日を境に色んな事が変化し、消えない傷跡をたくさん残した大震災。
2度と帰らなくなってしまったたくさんの尊い命、そして今も復興に向けて頑張っているたくさんの人々、警戒区域に取り残され必至に命を繋いでいる動物たち・・・

ほんの少しでも役に立てたら・・・という想いから、今年も賛同してくださった出演者の皆さんと一緒に、チャリティーコンサートを開催したいと思います。
皆様から頂く入場料2011円の全てを、全額寄付いたします。
今回で3回目の開催、去年までの様子はこちらから☆


第3回 東日本大震災復興支援チャリティーコンサート
〜2011円で繋ぐいのちの音色〜

【日時】4月12日(金曜日) 18時45分開演(18時15分開場)
【会場】松尾楽器 スタインウェイサロン 日比谷
【入場料】2011円 *全額寄付させていただきます。
会場にて、募金先を分けた募金箱を2つご用意しておりますので、ご来場下さった皆様のご意志にて募金先を選択していただきます。
(日本赤十字社と、被災動物支援団体の2カ所になります。)


【出演者】
・洗足学園音楽大学の皆さん  <サックス5重奏>
・Blue☆Rose   <ボーカル×ピアノ×バイオリン×パーカッション>
・はら まゆ魅 <クリスタルボール>
・妹尾美里   <ソロピアノ>

司会 茂木亜希子

主催:茂木亜希子妹尾美里

【ご予約先】
inochinooto2011@yahoo.co.jp
上記アドレスまで
①お名前、②人数、③返信先メールアドレス、④電話番号、⑤任意にて何をご覧になりコンサートをお知りになられたか
をご記載の上、送信してください。
返信メールをもちましてご予約完了となります。

【後援】
・クエスト
・足利セラミックラボラトリー
・鶴見中央歯科クリニック


皆様のご参加をお待ちしています!






2013年3月10日日曜日

☆リリースライブ終了☆

ブルースアレイジャパンでのライブが終わりました。
このライブで ”HANA chatte tricolore” のリリースライブは全て終わり☆


ベーシスト西嶋徹さんパーカッショニスト石川智さんという大好きなメンバーに加え、チェリスト柏木広樹さんをお迎えしてのこの日のライブ。本当に楽しくって、柏木さんの演奏はやはり素晴らしくって、当日はなんだかあっという間の1日でした。
アルバム制作でお世話になったエンジニア赤川新一さんデザイナーの高橋力さんも聴きに来てくださいました。

今回のアルバムを制作しようとイメージしてから、リリースライブが終わるまで。
どんな事があったか等を色々思い出しました。

前作”ラヴィ”をリリースしてから少し時間があいていたのもあり、作品にして残したいコンセプトと楽曲たちは既に出来ていたので、どんなメンバーで形にできたら素晴らしいかのイメージが膨らんだ事がきっかけです。
アルバムを制作しリリースするまでには、たくさんの出会いがあり、繋がりができ、色んな人の力を借り、心も力も併せて制作していくので、とっても濃くて良い時間が流れます。

素晴らしいメンバーなくしてイメージを形にすることは出来ません。1枚目も2枚目も3枚目も、それぞれ最高のメンバーに参加してもらえたことを、嬉しく思います。
今回もたくさん、関わって頂いた皆さんによって成長させてもらいました。多くの学びと、繋がりと、心温まる出来事があり、少しずつ時間を重ねながら音も心も通じ合っていく事は本当に嬉しくて、昨日の最後のライブではその積み重ねが感じられる音や雰囲気になったんじゃないかなと思うので、とても嬉しい気持ちです。


今回も前作”ラヴィ”と同じ、ディスクユニオンさんで制作させて頂きました。私の音楽に共感して下さり、広めたいという想いからレーベルを立ち上げ、私の表現したいものを形にすべく一から一緒に作ってくださったのが、今回のプロデューサーでもある真鍋悟さんです。そしてこの出会いを繋いでくれたのは、1枚目のアルバムでお世話になった、今や関西のジャズシーンを牽引しているといっても過言ではないJAZZ LAB.レーベルの藤岡字央さん。本当、様々な出会いに感謝しています。


素晴らしいメンバーを始め関係者の方々、アルバムを聴いて下さったりライブに足を運んで下さった皆様、ありがとうございました!


これからも活動を続け、成長していくことが共演・応援してくださる方々への恩返し、みなさまこれからも宜しくお願いいたします。




「ジャズ批評」3月号に掲載

ジャズ批評2013年3月号

「マイ・ベスト・ジャズ・アルバム2012」特集に
高野雲さん、後藤啓太さんが
ニューアルバムの”HANA chatte tricolore” を選んで下さっています。


まだ後藤さんにはお会いした事がないのですが、高野雲さんの番組「快楽ジャズ通信」には何度かお邪魔させて頂き、たくさんお話させていただきました。懐かしいです。
雲さんのサイトには毎日を3文で記していく”三文日記”があるのですが、なんだか面白いですよね。私もやってみようかなぁ?










2013年3月3日日曜日

ヤマハ銀座店@Solo Live

2013.3.2  solo live@ヤマハ銀座店

ヤマハ銀座店にて、インストアライブをさせて頂きました。
当日は、ヤマハのCFシリーズのピアノで。
直前調律もばっちり、生楽器の素敵な響きが感じられるイベント。
とても気持ち良く演奏させて頂きました!

ヤマハにお買い物やコンサートを聴きにいらしていた方、通りを偶然通っていた方、
いつもライブにいらして下さる方などなど、、、
色んな方に聴いて頂ける機会になりました。

いらして下さった皆様、いつもお世話になっているヤマハの皆様、
ありがとうございました!



先日、チューチョバルデスのソロピアノライブ@COTTON CLUBに行ってきました。
どんどん惹きこまれ、これでもかというような感動が何度も続く、
期待をもはるかに上回る演奏。
いっぱい刺激を受けてきました。
クラシックのフレーズも溢れ、自由自在、
遊び心溢れたピアノの世界。
でも、全編にどこか影を感じて、それが陽気な曲であっても。
すべての人生が異なるように、すべての演奏者にそれぞれの音色。
どんな性格で、どんな人生を歩んでいるのか、
思いを馳せる時間になりました。

*****

6日(水曜日)19:30〜&21:15〜

スペシャルゲスト:柏木広樹(チェロ)


電話: 03-5740-6041
ご予約受付中(*ご予約割引有り)
是非ぜひお越しください!


1つの作品を創り上げるということ:キュノポリス

「白猫亭」の絵本をきっかけにファンになった 宇野亞喜良さん の舞台美術に興味を持ち、初めて アングラ演劇 を観劇したのが2012年、満天星で行われた プロジェクトニクス の舞台「寺山修司:かもめ」でした。 その時の感動と興奮は今でもよく憶えています。 ...