MISATO SENOO // SOFIA

2008年11月10日月曜日

水滴のハーモニー

081109_1531~01.jpg






「関西のグラフィックデザイン展」~1920~1940年代~


西宮市の大谷記念美術館へ行ってきました。





レトロでモダンな、素敵なポスターがいっぱい。





産まれる前の年代ですが、懐かしいような、時代を感じるもの


今見ても、ハッとする斬新なもの。。。





関西のグラフィックデザイン展ということで、身近なテーマのポスターばかりで、


とても楽しめました^-^








そして、大谷記念美術館にはとっても素敵なお庭があるのですが


静かに自然の音色で奏でられているのが


「水琴窟」




081109_1609~01.jpg



水の落ち口に耳を傾けると聴こえてきます♪


水滴が奏でているようなのですが、ハーモニーを奏でていて、とっても素敵でした♪
















1つの作品を創り上げるということ:キュノポリス

「白猫亭」の絵本をきっかけにファンになった 宇野亞喜良さん の舞台美術に興味を持ち、初めて アングラ演劇 を観劇したのが2012年、満天星で行われた プロジェクトニクス の舞台「寺山修司:かもめ」でした。 その時の感動と興奮は今でもよく憶えています。 ...